生なつめ

珍しい生なつめ頂きました。なつめは、南ヨーロッパ及びアジア西南部の原産で中国を経て日本に渡来しました。古代中国では、桃・李・杏・棗・栗を五果とし「なつめは、日に3個で老い知らず」と言われ貴重な果物とされていたそうです。乾燥したなつめは、補気として漢方薬に用いられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です