奈良県立美術館

旅する版画家1942−2012に世界を舞台に活躍した「ヨルク・シュマイサー終わりなき旅」に行ってきました。

京都・中国故宮・ベネチア・アンコールワット果ては南極などの作品は、どれも細く柔らかい色彩で素晴らしかった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です