不思議の国のアリス展

イギリスの作家 ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」は誕生から150年を迎え、すでに170もの言語に翻訳され世界的ベストセラーとなっています。

また書籍だけでなく舞台や映画、アニメなどどれも個性的なタキシードを着たウサギやしゃべる猫 ハートの女王などが登場し、今も多くの人たちに愛され続けています!

 

 

「不思議の国のアリス展」への1件のフィードバック

  1. 不思議の国のアリスというタイトルを見るたびに私は有理沙という女性を思い出さずにはいられません。彼女はとびっきりの美人で凄くいいオンナでした。私は彼女が大好きでした。とても不思議な雰囲気を持っていましたから私は不思議の国の有理沙と呼んでいたのです。だからこの記事はとても楽しく拝見しました。素晴らしいと思います。ありがとうございました。

水口栄一 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です